お客様の声

腸内免疫に関するブログはこちらから

【宮城県 女性 日下様 】
今年22歳になる猫のマミーちゃん。自宅近くのスーパーの裏で
子育てをしていた親子を自宅に迎え入れ、その際に避妊。
その後ほとんど病気をせず、健康に過ごしていたマミーちゃん
(母猫)。

2015年9月、くしゃみで床が真っ赤になるほど鼻血を
出しました。
急いで病院に連絡すると「20歳老猫だからね~。
処方している薬飲ませてみて」と先生は、もう助からないと思って
いたようです。

その日か付属のスポイトにピュアラクト半分、薬半分を入れ、
飲ませました。
食べることもできず、3日目にはガリガリに瘦せ細り
「もう助からないのかな~」と諦めていた4日目の夕方、
他の猫が食事をしているところに、フラフラ歩いてきて
パクパクと食べ始めたのです!!翌日には普通に食事ができる
様になり、病院に連絡すると、先生がびっくりした声で
「何をしたの!!」と・・・^^
恐るべしピュアラクト
マミーちゃんにはチャッピー君とチョロ君(18歳)の子供が
います。
共に健康診断で異常なし!猫じゃらしで遊んでいます。



【東京都 女性 井村様 58歳】
昨年、鼻血が止まらず、病院で血圧が280-165
高血圧と診断されました。

血圧の薬は、下げる力はあるけれど、血管がもろくなると
聞いています。現に父も薬を飲んでいたのにもかかわらず、
脳幹出血で他界しています。
それまでは、乳酸菌を2年くらい愛用していましたが、
正直、健康食品で下がるとは思っていなかったので、何となく
飲んでいました。

その後、その人によって飲み方があるのを知り、私は
1日2Lのお水にピュアラクトを入れて飲む。毎食前にフローラ
寝る前にフローラアルファ50ccを飲むことを1ヶ月続けてみました。
気が付くと、血圧は127-74に!!
この状態が3か月続き、今に至っています。

カートの中身

カートに商品は入っていません